犬の活発さと病気


普段活発な犬が、ぐったりしていたら病気かもしれません。

暑い夏など暑さでぐったりしている場合もありますが、理由も分からずぐったりしているときは注意が必要です。

元気なら、犬は飼い主さんや周りの様子をよく見ていますが、全然関心を示さずとろんとしたままなのは注意が必要です。 また逆に落ち着き無く目をキョトキョト動かしているというのも変です。

元気がないと感じたら、食欲や体重、口臭、嘔吐、下痢、オシッコのニオイ、鼻水や目ヤニ、体温などなど他にも異変がないかチェックしてみましょう。

***** ***** ***** ***** *****

話題 pick up

大型犬で注意したい病気~大型犬の病気
大型犬は小型犬に比べ何倍~何十倍も大きいです。 しかし、大型犬も小型犬も生まれたときの大きさはそれほど変わりません。大型犬は生まれて1年足らずで大きく成長していきます。 そんな大型犬の特徴から、大型犬には特に骨の病気が多いといわれています。大型犬.....

処方食やサプリメントは日本最大級の動物病院の通販が便利~愛犬の療養食/処方食/サプリメント
愛犬のサプリメントや処方食選びなら、日本最大級の動物病院【本間獣医科医院】の通販なら、便利で安心。お店の営業時間を気にすることなく選べます。 また、お店に行く手間も省けますね。この通販サイト「本間アニマルメディカルサプラ.....

犬の健康をチェック~犬の体調を数字で把握
普段から愛犬の健康状態を知っておけば、病気の早期発見に役立ちます。チェックする項目は人の場合とそれほど変わりません。基本的には「体温」「体重」「脈拍数」「呼吸数」です。毎日は難しいとしても、犬の年齢や状態に応じて、.....

犬のウンチにみる異常~犬の便の異常
ウンチ(便)も犬の健康状態を確認するのに大切です。 便の状態に多くの病気のサインが表れていたりします。 見逃さないようにしたいですね。ウンチの異常に気づくためには、普段の健康なときの愛犬のウンチを観察しておくことも大切ですね。ちなみに、一般.....

子犬を育てる健康管理~健康な子犬
6ヶ月ころまでの子犬のお世話で忘れてはいけないことは、十分な栄養を与えることと、予防接種です。食べ物については、成長起用のドッグフードを選びましょう。 生活環境の変化などで子犬がストレスを感じ、そのストレスから低血.....

Copyright © 2009- 犬の病気と保険ガイド・ワン. All rights reserved