犬の尿の異常


オシッコ(尿)は身体の健康状態を知る上ですごく重要です。 多くのサインが、尿の異常から読み取れます。 ただ、愛犬が健康な日頃から気にかけてないと、サインを見落としたり、変化に気がつかなかったりします。

尿の異常は、色や濁り、量や頻度などに表れます。 普段から愛犬がどんなオシッコをしているか見ておくことも大事です。 ケータイやデジカメで写真をとっておいてもいいかもしれませんね。


【オシッコが多いとき】・・・
糖尿病や子宮蓄膿症などの病気のほか、ホルモンの分泌異常でおこる甲状腺機能亢進症、クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)、上皮小体機能亢進症、尿崩症などの可能性があります。


【オシッコが少ないとき】・・・
膀胱炎、急性腎炎、尿路結石などの泌尿器系の病気や、前立腺炎や前立腺肥大などの可能性があります。
尿が出ないというのは、すごく苦しそうですし、命の危険である場合も。 すぐにでも動物病院へ連れて行ってあげましょう。


【濁っているとき】・・・
濁りのもとは膿が尿に混じっている場合があります。 膀胱炎、子宮蓄膿症、前立腺炎などの可能性があります。 高齢犬によく見られます。


【きらきら光るとき】・・・
尿路結石の可能性があります。


【薄い】・・・
糖尿病や尿崩症の可能性があります。


【濃い】・・・
下痢や嘔吐を伴っていませんか? 脱水症状を起こしている可能性があります。


【山吹色のような黄色のとき】・・・
肝臓の病気から黄疸が起きている可能性があります。 この場合、目や皮膚の色も黄色くなります。


【赤いとき】・・・
尿に血が混じっているかもしれません。 フィラリア症や尿路結石、血小板減少症などの可能性があります。


尿の異常に気がついて動物病院に行くときは、尿を持参するようにしましょう。

尿は採取から時間が経つと、正確な判断ができなくなりますので、採取後すぐに病院に行くようにしましょう。

なおオシッコの採取方法は、紙コップで取る方法の他、トレーなどをトイレの上において採る方法もあります。

***** ***** ***** ***** *****

話題 pick up

手軽な犬の健康診断~犬の健康診断キット
健康診断は大切とは分かっていても、愛犬を健康診断のために動物病院に連れて行くのが難しい方も多いでしょう。犬によっては動物病院に行くだけでも抵抗する場合も多いですしね。 それでも病気ならやむを得ませんが、元気な抵抗心たっぷりの愛犬を動物.....

大型犬で注意したい病気~大型犬の病気
大型犬は小型犬に比べ何倍~何十倍も大きいです。 しかし、大型犬も小型犬も生まれたときの大きさはそれほど変わりません。大型犬は生まれて1年足らずで大きく成長していきます。 そんな大型犬の特徴から、大型犬には特に骨の病気が多いといわれています。大型犬.....

短頭種によくみられる症状・病気~短頭種症候群
犬のうちでも特に鼻の低いというか、鼻ぺちゃの犬種のことをまとめて「短頭種」と呼びます。 ブルドッグやシーズー、パグ、狆などが代表的です。短頭種は、その頭の特徴のために、呼吸器系の病気になりやすいという傾向が.....

処方食やサプリメントは日本最大級の動物病院の通販が便利~愛犬の療養食/処方食/サプリメント
愛犬のサプリメントや処方食選びなら、日本最大級の動物病院【本間獣医科医院】の通販なら、便利で安心。お店の営業時間を気にすることなく選べます。 また、お店に行く手間も省けますね。この通販サイト「本間アニマルメディカルサプラ.....

愛犬・愛猫の火葬とお墓|ペット葬儀の話
いつかは愛犬・愛猫など家族の一員だったペットも亡くなります。そんなとき捨てることなんかできないから、火葬やお墓のことを知っておくことも大事です。慌てて失敗しないために、ペットの終活について。.....

Copyright © 2009- 犬の病気と保険ガイド・ワン. All rights reserved