動物病院で健康診断


犬の寿命は概ね10年~15年程度といわれています。 ギネスブックに載るような長寿犬でもその寿命は20年チョット程度です。

一般的に大型犬ほど寿命が短く、小型犬のほうが寿命が長いといわれています。

人間に比べると寿命の短い犬ですが、老化も早いです。 犬の場合は6~7歳くらいから老化が始まるといわれています。

老犬になるほど、病気になる可能性は高くなります。 愛犬と健康的に長く幸せに生活するためにも、健康診断が重要です。

できれば、5歳を過ぎたころから年一回の健康診断を受けると安心です。 8歳以降は健康診断も半年に1度は受けたいところです。

健康診断の方法には動物病院に行く方法と、検査キットを購入して検査機関に郵送して行う方法があります。

動物病院で行う健康診断は、一般的には小型犬で8,000円程度、大型犬で15,000円程度でしょう。 もちろん検査項目や病院によって費用は異なりますので、目安とお考えいただきたいと思います。

動物病院の健康診断は予約制がほとんどのようです。 当時は便と尿の採取、飼い主さんへの問診、身体の各部の触診や聴診が行われます。 そのほか、血液検査やレントゲン、超音波検査などもあるようですが、コースや病院によって異なります。

健康診断のために、動物病院に行くのは厳しいという方には、健康診断キットが便利です。

一通りチェックできて、5,000円未満でできるものもあり手頃かもしれません。





***** ***** ***** ***** *****

話題 pick up

愛犬とペット保険は必要?~犬のペット保険
家族の一員である愛犬が病気になったり、ケガをしたときは、動物病院にかかることは、今ではごく普通のことです。とはいえ動物病院の出費は結構いたいのではないでしょうか。 予測できない出費ですしね。健康保険制度がある人間と異なり、ペッ.....

犬の病気・怪我に気づくには~犬の病気のサイン
犬は人のように言葉で体調の悪さを訴えることはできません。 ですので、重大な事態になる前に飼い主さんが気づいてあげる事が大事です。犬がケガや病気をしたときの異変やサインに気がつけるように、どんな状態が要注意か.....

病気かも?食欲の変化~犬の食欲と病気
食べることは、犬にとって大きな関心事です。 そんな犬が食欲がないというのは異状な状態です。 病気の可能性があります。暑い夏の場合には、一時的に食欲が落ちることもありますが、特に理由も無く食欲がないときは注意が必要です。元.....

犬のオシッコにみる異常~犬の尿の異常
オシッコ(尿)は身体の健康状態を知る上ですごく重要です。 多くのサインが、尿の異常から読み取れます。 ただ、愛犬が健康な日頃から気にかけてないと、サインを見落としたり、変化に気がつかなかったりします。尿の異常は、色や濁り、量や頻度など.....

ペット犬の病院選び~愛犬と動物病院
愛犬のための病院選びは、愛犬が病気になってからでは準備不足です。 愛犬を迎え入れたら、できるだけ早い機会に動物病院を調べておきましょう。動物病院の場合、人間の病院と異なり全額負担が基本です。 保険を利用した場合も、一旦病院にお金を払い、その後に保.....

Copyright © 2009- 犬の病気と保険ガイド・ワン. All rights reserved