家族と同じペットの火葬とお墓

家族同様に生活したペットがなくなったとき、捨てるなんてことはできないから、納得できる供養を考えたいものです。

そう考える人が増え、今ではペット霊園やペット葬儀は珍しいことではないです。

調べてみると分かりますが、実は選択肢はいくつかります。 納得できる火葬とお墓を見つけるためには情報収集に時間をかけることも大事です。

限られた時間と費用で、納得の火葬・お墓を見つけることができれば、ペットにとっても家族にとっても安心なことです。

亡くなってから限られた時間でできることは少ないです。 普段から知識を持っておくことが大事です。


ペットも一緒にお墓に入れる?

家族同様のペットだからと、一緒にお墓に入りたいという要望も耳にします。

普通のお墓では難しいかもしれませんが、霊園によっては、同じお墓とまではいかなくても、同じ敷地内にペットのお墓を建てることができることもあります。


***** ***** ***** ***** *****

話題 pick up

手軽な犬の健康診断~犬の健康診断キット
健康診断は大切とは分かっていても、愛犬を健康診断のために動物病院に連れて行くのが難しい方も多いでしょう。犬によっては動物病院に行くだけでも抵抗する場合も多いですしね。 それでも病気ならやむを得ませんが、元気な抵抗心たっぷりの愛犬を動物.....

短頭種によくみられる症状・病気~短頭種症候群
犬のうちでも特に鼻の低いというか、鼻ぺちゃの犬種のことをまとめて「短頭種」と呼びます。 ブルドッグやシーズー、パグ、狆などが代表的です。短頭種は、その頭の特徴のために、呼吸器系の病気になりやすいという傾向が.....

愛犬・愛猫の火葬とお墓|ペット葬儀の話
いつかは愛犬・愛猫など家族の一員だったペットも亡くなります。そんなとき捨てることなんかできないから、火葬やお墓のことを知っておくことも大事です。慌てて失敗しないために、ペットの終活について。.....

病気かも?元気がない~犬の活発さと病気
普段活発な犬が、ぐったりしていたら病気かもしれません。暑い夏など暑さでぐったりしている場合もありますが、理由も分からずぐったりしているときは注意が必要です。元気なら、犬は飼い主さんや周りの様子をよく見ていますが、全然関心を示さ.....

病院に行くか?行かないか?~動物病院・迷う判断
愛犬の様子の異変に気づいたとき、どの程度の状態なら病院に連れていくべきか? その判断、意外に悩むところですね。目安としてまとめてみましたので、参考にどうぞ。:歩き方:.....

Copyright © 2009- 犬の病気と保険ガイド・ワン. All rights reserved