健康な成犬・老犬


健康管理の基本は普通の生活。 栄養バランスの取れた食事、適度な運動、清潔な生活環境です。

子犬から成長し、成犬になると身体も出来上がり、病気に対する抵抗力もアップします。 だんだん病気することも無くなってくるでしょう。 でも、時を経て、老犬となってくると、人間と同じでだんだん病気にかかりやすくなっていき、健康管理の重要性が高まってきます。

:食事:
食事は栄養バランスが大事です。また食べすぎにも注意が必要です。老犬の場合には紹介のよい食事をあげることも大切です。

:生活環境:
生活環境は清潔に保ってあげましょう。ハウス(犬小屋)が不衛生ですと、ダニなど害虫も発生しやすくなります。
老犬の場合、体温調整がうまくできなくなってきますので、寒暖の差が身体にこたえます。 温度管理のための工夫をしてあげるといいでしょう。

:適度な運動:
身体的な健康とともに、ストレスをためないためにも、適度な運動が大事です。

:犬の老化:
犬の場合は6~7歳くらいから老化が始まるといわれています。 ちなみに犬の寿命は一般的に10~15年程度です。
できれば、5歳を過ぎたころから年一回の健康診断を受けると安心です。 8歳以降は健康診断も半年に1度は受けたいところです。













***** ***** ***** ***** *****

話題 pick up

手軽な犬の健康診断~犬の健康診断キット
健康診断は大切とは分かっていても、愛犬を健康診断のために動物病院に連れて行くのが難しい方も多いでしょう。犬によっては動物病院に行くだけでも抵抗する場合も多いですしね。 それでも病気ならやむを得ませんが、元気な抵抗心たっぷりの愛犬を動物.....

大型犬で注意したい病気~大型犬の病気
大型犬は小型犬に比べ何倍~何十倍も大きいです。 しかし、大型犬も小型犬も生まれたときの大きさはそれほど変わりません。大型犬は生まれて1年足らずで大きく成長していきます。 そんな大型犬の特徴から、大型犬には特に骨の病気が多いといわれています。大型犬.....

短頭種によくみられる症状・病気~短頭種症候群
犬のうちでも特に鼻の低いというか、鼻ぺちゃの犬種のことをまとめて「短頭種」と呼びます。 ブルドッグやシーズー、パグ、狆などが代表的です。短頭種は、その頭の特徴のために、呼吸器系の病気になりやすいという傾向が.....

処方食やサプリメントは日本最大級の動物病院の通販が便利~愛犬の療養食/処方食/サプリメント
愛犬のサプリメントや処方食選びなら、日本最大級の動物病院【本間獣医科医院】の通販なら、便利で安心。お店の営業時間を気にすることなく選べます。 また、お店に行く手間も省けますね。この通販サイト「本間アニマルメディカルサプラ.....

愛犬・愛猫の火葬とお墓|ペット葬儀の話
いつかは愛犬・愛猫など家族の一員だったペットも亡くなります。そんなとき捨てることなんかできないから、火葬やお墓のことを知っておくことも大事です。慌てて失敗しないために、ペットの終活について。.....

Copyright © 2009- 犬の病気と保険ガイド・ワン. All rights reserved